スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀翼君のベアリングを交換せよ。(笑)

銀翼君の整備っす。

今回は素直なタイトルです。(笑)

最初からレポりますが、
先日「レッドバロン名古屋本店」に行ったとき、
まぁ、軽い気持ちで点検してもらったら、
「ステムベアリングにガタありまっせ。」
ってことなので素直に交換です。
あと、さかなさんの記録を見ると、
66000キロでホイールベアリングも交換してます

ここはエイヤです。(笑)
見積もりを取ると、23420円です。
まぁ、あと相当乗るつもりなので、必要経費でしょ。

で、さくっと、
DSCF7925.jpg
移動です。

本当は日曜日(26日)に完了の予定だったのですが、
NC700Xを見たら「バイクパワー」が上がったので(笑)、
予定を早めてもらいました。

DSCF7926.jpg
「RB名古屋本店整備工場前」
DSCF7927.jpg
工場長のYさん(仮名)と整備依頼表。

DSCF8004.jpg
フロント周り「バラバラ」の銀翼君。
DSCF8023.jpg
頑張って組立中のY(仮名)工場長。(笑)

ここでは自分のバイクの整備担当は「工場長」なのです。
何故なのかは例によって「大人の事情」です。(笑)

DSCF8028.jpg
完成、って言っても中身の交換なので外観は変わりません。

DSCF8026.jpg
外したステムベアリングです。
ほとんど段差はありませんが、早めの交換で安心感ゲットです。(笑)

DSCF8027.jpg
フロントホイールベアリング、コレのほうが「重症」でした。
一見何とも無いようですが、ベアリングを持って中を回すと、
全然スムーズではありません。」
引っかかりが結構有って、
もって、あと一万キロでしょう。」ってやつでした。
まぁ「ガタガタ」じゃないので、
OKですがこれで10万キロまでは持ちそうです。

で、実際交換してどうよ、ですが。
変わりません。(笑)

細かく言いますと、
走行中はエンジン音や振動で解りません

「じゃなんで解ったの」ってですか。
自分はいつも「駐輪場」に、
入れる前にエンジンを止めて40メートルくらい「惰行」します。
その時、左へ2回、右に1回、ゆっくりと90度曲がります。
ハンドルを切ったときに「何となくスムーズじゃない。」
(何となく「ズズーとかゴリゴリ感」があります。)

今日同じ事をしたら「スムーズ」にハンドルが動きました。

銀翼君を長く乗ろうと思う方は、50000キロ交換がオススメっす。
特に「飛ばしている方(笑)」は交換したほうが良いと思います。

であ(^^ゞ

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。