スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋を「せづね絵」化せよ。(笑)

「まるc」は「伊集院光」先生様です。(笑)

なんだかんだと「他人様」に影響されやすい自分は、
落ち着ける部屋」を目指して部屋の照明を換えてみました。
影響された記事
はっきり言いますと、そのままコピーをすれば良いのですが、
それじゃ、面白く無いでしょ、ってことで、レポSTARTです。

例の「NC700X」の試乗の後、ご近所のコーナンによったとき、
「そうだ、自分の部屋も落ち着き化しよう。」っと、
突然ひらめきです。(笑)
でも、例によって「コピー」じゃ面白くない、
散々悩んだ挙句、
照明は「LED電球(電球色)」をアタッチメントを使って、取り付ける。
(部屋内無改造)
で、こうなりました。
DSCF8060.jpg
コーナンLED電球(LDA9-H)
DSCF8075.jpg
パナソニック(引掛シーリング増改アダプタ4型 WG4484PK)
DSCF8069.jpg
パナソニック(引掛レセップキャップ(ミルキーホワイト) WW3410WKP)

交換前、
DSCF8063.jpg
どこのメーカーか不明の蛍光灯。

これを、さくっと、
DSCF8079.jpg
交換後っす。
両写真とも「修正」してあります。

で、交換して
DSCF8082.jpg
こんな感じです。

もろ「昭和30年代」っす。
60wのシリカ電球そのままです。
ちょこっと暗いですが、自分は特に読書をしないのでOKです。
自分の小学生時代そのまま、多分夜の8時くらいになると、
眠くなるでしょう。」(笑)

今回かかった費用。
LED電球1980円、
レセプキャップ325円
引っ掛けシーリング598円
計2903円
これで40000時間(40万時間)持てばコスパ最高です。

子供(自分w)を早く寝付かせるにはOKだと思いますし、
なんせ消費電力「9.5w」ですから、
地球環境と自分のお財布にやさしいです。」(笑)

皆さんは自己責任でお願いいたします。

であ(^^ゞ

テーマ : テーマなんてどうでもいいや
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

裸LED電球という手がありますね!私も蛍光灯電球でやってました!
今の部屋では、今の蛍光灯を外しておくところが無いので、いまのままがんばります。
かなり電気代安くなりそうですね

相変わらず

遅くなってすいません。

さかなさん
電気代他に大食いが有るので、微妙です。
実は外した蛍光灯の行き場が有りません。(笑)
要りませんか。?
あと、随時と言うか各電球の寿命がきたら、
「電球色」化して行きます。

その時はレポりますのでよろしくです。(笑)

であ(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。