スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルメーターを付けた。

プレスポ君にサイクルメーターを付けた。
最初は「いらねーやー」って思ってたけど、
やっぱり客観的なデーターが欲しくなった。

でヤフオクで「ポチッとな」と。(笑)
DSCF4894.jpg
CATEYE」の「CC-RD400DW」ストライダーWワイヤレス。
(Made in japan)

用は「スピード」「積算計」「時計」「ケイデンス(ケイダンス)」で、
ワイヤレス(無線式)」が欲しかった。
つーと、これしか無い。
自分は「アマチュア無線家」なので、「無線は信用していません。w」
が、有線式は見た目が自分的にはダメだったので、
これしか無かったっす。(笑)
DSCF4899.jpg
中身、真ん中の変な形のが「センサー」
これを
DSCF4915.jpg
左後ろ側につける。
DSCF4900.jpg
後輪のスポークに磁石をつけてセンサーと合わせます。
DSCF4902.jpg
左のペダルの支柱にマグネットをつけてセンサーと合わせます。

後は「スピードメーター(コンピューター)」をリセットして、
センサーとリンクさせて、
DSCF4903.jpg
ハンドルに取り付けて終了。
あ、「車輪サイズ」を再入力しないと、
「嘘」データーが出てしまいますのでちょこっとだけ設定します。
(写真なし)

電池はコンピューターは1年センサーは半年持つそうです。
なので100円ショップで2個買えますので、
一年でランニングコストは100円以下。
中学生なら悩みますが、「大人は気にしません。」(笑)

今日はここまでです。

であ(^^ゞ

テーマ : 自転車
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、ケチって有線をつけました
あと、個人的な趣味で(笑)

CC-Wは、ボタンが無くて、カッコイイ、とってもステキなアイテムなのですが・・・・
見たい数値を通り過ぎることが多くて、イライラしてしまいます。
戻るボタンが欲しい・・・

sakanaさん

先日はお世話になりました。
自分も個人的な趣味で無線を選びました。(笑)

シンプルなのは自分的に好きです。
でも、通り過ぎるとめんどくさいですね。
まぁ、「日野」のオプションスイッチよりは「少ない」です。(笑)
あせらずに行きましょう。

であ(^^ゞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。